日本が不況の真っただ中で、安定し高収入と言われているのが医療関係。
なかでも医療書籍と製薬は、不動と言われています。
書籍は専門書だけに単価が高額でも売れ、ほぼ独占状態だそう。
製薬の方は、アメリカでも話題になりましたが、
希有な症状に対して高額な価格で販売し売り上げを伸ばしています。
健康は、何にも代え難いのである意味プライスレスといえるのでしょう。
昨今では、ティーカッププードルやダックスフンドなどカジュアルに犬を飼う人もが増えていますが、
人だけでなくペットの製薬も安定高収入の部類に入って来ているのだそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です